岐阜のウエディングドレス、タキシードの貸衣裳はドゥエ・ネガティボ

line

  • HOME >
  • Owner's Blog

ファン作りの大切さ

2016-01-19

LIFE

今日はお取引先の式場さんの新年会。
仕事関係の新年会は硬めな雰囲気になるのですが
比較的少人数でされていたのと
今回からドレスショップも参加させて頂いたので
皆さんとお話をさせて頂く貴重な時間となりました。

ブライダルへの熱い想い
共通しているのはこの一点に尽きるのですが
中々本音を語ることは難しいことが多いが現実です。

今回の会のトップの気持ちのこもった言葉に感動しました。
自らの会場の過去の弱点をあえてさらけ出し
そこからの打開策を施しての道のり。

詳細は外部衣裳店ではわかりませんが
伝わってくるのはその真剣さと
カップルの皆さんへの想いでした。

組織は大きくなればなるほど
対外的な見栄えは良くなり、優秀な人材も増えてきます。

しかし、一方では一人一人の自由度が狭くなり
どうしてもマニュアルに沿った対応が増えてくるのも事実です。
それはそれでとても重要なことだとは思いますが
お客様は十人十色、私だけへの対応を求めています。

それは単に安さの要求ではなく、内容の伴った質の提供です。
その為にも、お客様の選択肢や寄り添える気持ち
これがなくてはお客様との信頼関係の構築はできません。

目の前で起きている小さなことに気付く目
そして、それをお客様に先駆けて速やかに解決する姿勢。
そんなところに会場さんへの信用と信頼
そして数か月後に結婚式をする会場への愛着が生まれるのだと思います。
本番の挙式前にその絆ができていれば
お客様のストレスや不安を解消することが出来るはずです。
結婚式の大成功と、ゲストを含めたお客様の満足度は約束されたようなものです。

お酒を呑んで、親交を温めて
雑談の中に大切なキワードを感じた一日でした。
複数の衣裳店さんとも久々に一堂に会し

ライバルでありながらも
同じ方向を見てお客様の満足度を上げる
難しい事ではありますが、とても大切なことです。

一次会の帰り際に
美容の先生の一言

「皆さん これからも応援してくださいね~」

その気持ちのこもった掛け声に
もちろんです!

とても良い会となりました。
皆様ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

[コメントをどうぞ]

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

category

recententries

recententries

Pagetop