岐阜のウエディングドレス、タキシードの貸衣裳はドゥエ・ネガティボ

line

  • HOME >
  • Owner's Blog

久々の映画

2021-11-10

今日の映画

今日は久しぶりに映画館へ
力を抜いて観られる映画を・・・・と  思い

老後の資金がありません!

天海祐希が平凡なパート主婦を演じているのですが
いつものカッコよさを封印して、あくまでも   普通 の主婦に徹しています。

共演者には、それぞれの役にどんぴしゃりの配役で
草笛光子、重豊、柴田理恵、友近、佐々木健介&北斗夫妻、クリス松村・・・・
前田監督いわく、映画の良し悪しはキャスティングで決まる!  って感じです。
※前田監督は、こんな夜更けにバナナかよとかの監督です。

映画の冒頭から、義理のお父さんの死からお葬式
会社の倒産やら、長女のいきなりの結婚など・・・ありとあらゆるお金にまつわる話が続きます。
そして社会問題の、オレオレ詐欺やシェアハウスなどの場面。

しかし、切実な問題でも、天海祐希と脇役陣との絡みに程よい笑いがあるので
物語はテンポよく進んで行きます。

面白い映画の条件として、観客を飽きさせない話にする事と
おおよその次の展開が読めるストーリーであっても、その上をいく場面描写だと思います。

ラスト近くのシーンも、過度に泣きを要求することなく、淡々と進むのも良いと思います。

コロナ禍にあって、人と人の触れ合いが困難な状況が長く続きましたが
この映画の人達のように、お金よりも大切なものがある。
それは、実は何気ない日常の中の一コマで有る事を気づかせてくれます。

エンドロールまで観て、心がほっこりする映画も、たまには良いですね

 

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

[コメントをどうぞ]

2023年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

category

recententries

recententries

Pagetop